スマートフォン用の表示で見る

アメリカンヒストリーx

一般

アメリカンヒストリーX

あめりかんひすとりーえっくす

トニー・ケイ監督

主演は今からでは想像もできない程にマッチョなエドワート・ノートン

彼が演じる白人至上主義である主人公デレク・ヴィンヤードはまさにカリスマである。

特に逮捕される時に見せる微笑までの演技が圧巻。


過去と現在を、白黒とカラーで分けている。

人種差別を扱った社会派映画ながらも、見る者に強い影響を与える。