アラミス・ラミレス

スポーツ

アラミス・ラミレス

あらみすらみれす

Aramis Ramirez

MLB選手。

右投右打。ポジションは三塁手

1978年6月25日生まれ、ドミニカ共和国出身。

185cm、99kg。

1994年11月、ピッツバーグ・パイレーツと契約。

プロ1年目の1995年はドミニカンリーグで64試合に出場し、打率.294、11HR、54打点を記録。

1996年は1Aエリーで活躍。

1997年は上のランクの1AリンチバーグでリーグMVPを獲得。

1998年は3Aナシュビルで開幕を迎え、5月26日メジャー昇格。

1999年、エド・スプレイグ?の加入もあり、大半を3Aで過ごしたが、3Aのオールスターに出場するなど格の違いを見せつけた。

スプレイグと再契約しなかったこともあり、2000年は初めて開幕メジャーとなったが、結果を出せずに4月末には3Aへ降格。6月半ばのメジャー再昇格後、13試合連続ヒットなど大活躍。

2001年、パイレーツのサードに定着。112打点を記録。

2003年シーズン途中、シカゴ・カブスへ移籍。


* リスト::野球選手