アリ・マッグロー

映画

アリ・マッグロー

ありまっぐろー

Ali MacGraw

女優、俳優

略歴

マサチューセッツ州のウェズリー・カレッジで美術と演劇を専攻。卒業後、雑誌の編集助手やカメラマンの助手を経てモデルとして活躍。その姿がパラマウントの目に止まり、68年「ボディガード」で映画デビュー。69年、当時の夫だったパラマウント副社長ロバート・エヴァンスに、大学時代からの友人エリック・シーガル原作の映画化を提案。翌年それは「ある愛の詩」として公開され、自ら主演してアカデミーの主演賞にノミネートされる大ヒットとなった。72年に「ゲッタウェイ」で共演したスティーヴ・マックィーンとは翌年結婚したが、5年後に離婚。エヴァンス、マックィーンとの間にそれぞれ一人ずつの子供がある。

(allcinemaより引用&加筆訂正)

主な出演作品

アカデミー賞