スマートフォン用の表示で見る

アリーナ・カバエワ

スポーツ

アリーナ・カバエワ

ありーなかばえわ

Alina Maratovna Kabaeva

ロシア新体操選手。政治家。1983年5月12日生まれ。出生地はウズベキスタンタシュケント。3歳から新体操を始め、11歳の時に母親と友にモスクワに移り住んで名門クラブ・インターフィンで練習を積んだ。1999年の世界新体操選手権などで優勝し、2004年のアテネオリンピックの女子新体操個人総合で金メダルを獲得した。2007年にはロシア連邦下院選挙統一ロシアより出馬して当選し、政治家に転身した。