アリダ・ヴァリ

映画

アリダ・ヴァリ

ありだばり

Alida Valli(1921-2006)

俳優、女優、脚本家

  • 1921年5月3日、イタリア/イストリア半島ポーラ生まれ(現クロアチア/イストリア半島プーラ)
  • 生名Alida Maria Laura von Altenburger
  • 身長:165 cm

略歴

1935年映画デビューするも2次大戦勃発、戦後はアメリカにもわたり『風と共に去りぬ』などで知られるデヴィッド・O・セルズニックと契約、ヒッチコックの『パラダイン夫人の恋人?』に出演する。

1949年にはキャロル・リード監督の名作『第三の男』に出演、ラストシーンでのヴァリの演技は世界中に強烈な印象を残し、代表作のひとつとする。

その後『夏の嵐』(54)、『かくも長き不在』(60)、『暗殺のオペラ?』(69)、『1900年』(76)、『サスペリア』(77)など。

2006年4月22日、ローマの自宅にて死去、享年84歳。

なお、発音はアリーダ・ヴァッリ?

主な作品

  • セマナ -血の7日間-?(2002)<未> 出演
  • サスペリア2000?(1997)<未> 出演
  • 湖畔のひと月?(1995) 出演
  • 背徳の女/地獄を見た女たち?(1987)<未> 出演
  • 女テロリストの秘密?(1984) 出演
  • インフェルノ(1980) 出演
  • レイプ・ショック?(1979)<未> 出演
  • ルナ(1979) 出演
  • サスペリア(1977) 出演
  • 1900年(1976) 出演
  • カサンドラ・クロス(1976) 出演
  • 新エクソシスト/死肉のダンス?(1975)<未> 出演
  • 蘭の肉体?(1974) 出演
  • レディ・イポリタの恋人/夢魔?(1974) 出演
  • 高校教師(1972) 出演
  • 暗殺のオペラ?(1969) 出演
  • アポロンの地獄?(1967) 出演
  • 竜騎兵総攻撃?(1963) 出演
  • 楽しい泥棒日記?(1962)<未> 出演
  • かくも長き不在(1960) 出演
  • 顔のない眼?(1959) 出演
  • 旅路はるか?(1959) 出演
  • 月夜の宝石?(1958) 出演
  • 海の壁?(1958) 出演
  • 青い大きな海?(1957) 出演
  • さすらい?(1957) 出演
  • 夏の嵐(1954) 出演
  • わたしの罪ではない?(1953) 出演
  • われら女性(1953) 出演
  • 追いつめられた男?(1950)<未> 出演
  • 奇蹟は一度しか起こらない?(1950) 出演
  • 白銀の嶺?(1950) 出演
  • 第三の男(1949) 出演
  • 奇跡の鐘?(1948) 出演
  • パラダイン夫人の恋(1947) 出演