アルハラ からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

スマートフォン用の表示で見る

一般

アルコール・ハラスメント

あるこーるはらすめんと

飲酒に絡む迷惑行為の総称。「アルハラ」とも。

定義

アルコール薬物問題全国市民協会によると、その定義は以下の通り。

飲酒の強要
上下関係・部の伝統・集団によるはやしたて・罰ゲームなどといった形で心理的な圧力をかけ、飲まざるをえない状況に追い込むこと。
イッキ飲ませ
場を盛り上げるために、イッキ飲みや早飲み競争などをさせること。「イッキ飲み」とは一息で飲み干すこと、早飲みも「イッキ」と同じ。
意図的な酔いつぶし
酔いつぶすことを意図して、飲み会を行なうことで、傷害行為にもあたる。ひどいケースでは吐くための袋やバケツ、「つぶれ部屋」を用意していることもある。
飲めない人への配慮を欠くこと
本人の体質や意向を無視して飲酒をすすめる、宴会に酒類以外の飲み物を用意しない、飲めないことをからかったり侮辱する、など。
酔ったうえでの迷惑行為
酔ってからむこと、悪ふざけ、暴言・暴力、セクハラ、その他のひんしゅく行為。

「イッキ飲み防止連絡協議会」とは?

イッキ飲みで家族を失った代表が中心となり、1992年に設立された団体。毎年「イッキ飲み防止キャンペーン」と題した、イッキ飲みの危険・防止を訴える活動を展開している。