スマートフォン用の表示で見る

アルフレッド・シスレー

アート

アルフレッド・シスレー

あるふれっどしすれー

画家。

Alfred Sisley

1839年10月30日、生まれ。1899年1月29日、死去。

印象主義を代表する芸術家の一人。フランス生まれでイギリス人である。

彼は初めコローに心酔して画家となったが、その後モネの影響を受け印象派となったのちも自然の風景をこよなく愛し、新鮮な風景画を数多く残している。