スマートフォン用の表示で見る

アルボムッレ・スマナサーラ

一般

アルボムッレ・スマナサーラ

あるぼむっれすまなさーら

1945年、スリランカ生まれ。13歳で出家得度国立ケラニヤ大学で教鞭をとったのち、1980年に招聘されて来日。

現在、日本テーラワーダ仏教協会の長老として、冥想指導・説法・経典勉強会講演会・著書の執筆など多方面にわたる仏教活動をおこなう。2005年、大寺派日本大サンガ管長老に就任。