アルミーラ

音楽

アルミーラ

あるみーら

Almira(アルミーラ

ヘンデルが19歳の時に、初めて作曲したオペラヘンデル作品番号1番、HWV.1)。

1705年1月8日、ハンブルク、ゲンゼマルクト劇場で初演。

およそ20回上演され、成功を収めた。

ヘンデル:歌劇「カスティーリャの女王アルミーラ」(3枚組)

ヘンデル:歌劇「カスティーリャの女王アルミーラ」(3枚組)