スマートフォン用の表示で見る

アルモニーサンク

地理

アルモニーサンク

あるもにーさんく

福岡県北九州市小倉北区大手町にある多目的施設。

1984年九州厚生年金会館(通称:ウェルシティ小倉)として開業。

その後、他の厚生年金会館と同様に売却の対象となり、北九州市が買収、2010年3月31日をもって九州厚生年金会館としては閉館した。

2010年10月1日、北九州市所有、民間運営の複合施設「アルモニーサンク」として開業。ホテル部分は「アルモニーサンク ウエディングホテル」、ホール部分は「アルモニーサンク 北九州ソレイユホール」として運営されている。