Grothendieck からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

スマートフォン用の表示で見る

サイエンス

アレクサンドル・グロタンディーク

あれくさんどるぐろたんでぃーく

Alexander Grothendieck

数学者

1928年3月28日、生まれ。2014年11月13日、死去。

J.P.Serreなどとともに、可換環上の幾何を築きあげるなどの顕著な発展をもたらし、今も続く大潮流である現代代数幾何の礎を作り上げた。

amazon:アレクサンドル・グロタンディーク

リスト::学者::自然科学, リスト::数学関連