アレクサンドル・モストヴォイ

スポーツ

アレクサンドル・モストヴォイ

あれくさんどるもすとう゛ぉい

Aleksandr Mostovoi

ロシアの元サッカー選手。ポジションはミッドフィルダー

1968年8月22日生まれ。サンクトペテルブルク出身。身長181cm、体重76kg。

経歴・プレースタイルなど

視野の広さと冷静な判断力に加え、優れたパスセンスを武器に長短織り交ぜた正確なキックで攻撃を組み立てるプレーメーカー

リーガ・エスパニョーラセルタではヴァレリー・カルピンと共にチームを上位に押し上げる原動力となった。

ロシア代表としては、1994年FIFAワールドカップ、1996年UEFA欧州選手権に出場。2002年W杯はケガのためチームに帯同していたが、出場できなかった。2004年UEFA欧州選手権では、スペインとの開幕戦後に監督批判を理由にチームから追放処分となった。

リスト::サッカー選手