スマートフォン用の表示で見る

アングロ・サクソン

社会

アングロ・サクソン

あんぐろさくそん

【Anglo-Saxon】現在のオランダ付近からグレートブリテン島に侵入したゲルマン系の民族、アングル人・サクソン人・さらにジュート人の総称。

現在のイギリス(イングランド)人の祖先

アングル人、サクソン人らを混合人種としてさす場合と、アングル人の土地(英国)のゲルマン系サクソン族をさす場合と、二通りの意味がある。

グレートブリテン島およびアイルランド島に移住し、先住民族ケルト人を圧迫するが、11世紀、ノルマン人に征服される。

だが持ち前の粘り強さでノルマン人を少数派に追いやり、やがて「パックス・ブリタニカ」と称される世界帝国を実現する。