スマートフォン用の表示で見る

アンソニー・ドーア

読書

アンソニー・ドーア

あんそにーどーあ

アメリカの作家。1973年オハイオ州クリーヴランド生まれ。同州立大学大学院で創作を学ぶ。

2002年、短編集『シェル・コレクター』で大手書店バーンズ&ノーブルのディスカバー賞、ローマ賞はじめ多数の賞を受賞し、デビュー。収録作のひとつ「ハンターの妻」はO・ヘンリー賞。2010年、『メモリー・ウォール』で「もっともすぐれた短編集に与えられる」ストーリー賞を受賞、収録作のうち「一一三号村」がO・ヘンリー賞、「ネムナス川」がプッシュカート賞をそれぞれ受賞する(本書は日本では2012年本屋大賞の特別企画「翻訳小説部門」にて第3位)。

最新作は短編‘The Deep―2011年(未訳、2012年現在)。『ボストン・グローブ』紙では科学書についてのコラムを担当している。釣りが趣味。

著者HP(英語):http://www.anthonydoerr.com/

著作一覧

短編小説(集)

  • シェル・コレクター』―2003年(岩本正恵訳 新潮社クレスト・ブックス 2003年)
  • 『メモリー・ウォール』―2010年(岩本正恵訳 新潮社クレスト・ブックス 2011年

長編小説

  • 『About Grace』―2004(未訳)

エッセイ

  • 『Four Seasons in Roma』―2008(未訳)