アンダー・ザ・シルバーレイク

映画

アンダー・ザ・シルバーレイク

あんだーざしるばーれいく

Under the Silver Lake

スタッフ

  • 脚本&監督:デヴィッド・ロバート・ミッチェル
  • 製作:クリス・ベンダー?、マイケル・デ・ルカ?、アデル・ロマンスキー?、ジェイク・ワイナー?
  • 製作総指揮:キャンディス・アベラ?、マイケル・ベイシック?、ルーク・ダニエルズ?、ジェイソン・ドライヤー?、ジェフ・ジョフレイ?、ジェニー・ヒンキー?、ジェフリー・コンヴィッツ?、サム・ラティフィ?、ミシェル・マークト?、デヴィッド・モスコウ?、アラン・パオ?、ダニエル・レイニー?、トッド・レミス?、ジェフ・ライス?、マーティン・スプロック?、ダニエラ・タプリン・ルンドバーグ?
  • 撮影:マイケル・ジオラキス?
  • プロダクション・デザイン:マイケル・ペリー?
  • 衣装デザイン:キャロライン・エセリン?
  • 編集:フリオ・ペレス四世?
  • 音楽:リッチ・ヴリーランド?

キャスト

概要

“大物”になる夢を抱いて、L.A.の<シルバーレイク>へ出てきたはずが、気がつけば職もなく、家賃まで滞納しているサム。ある日、向かいに越してきた美女サラにひと目惚れし、何とかデートの約束を取り付けるが、彼女は忽然と消えてしまう。もぬけの殻になった部屋を訪ねたサムは、壁に書かれた奇妙な記号を見つけ、陰謀の匂いをかぎ取る。折しも、大富豪や映画プロデューサーらの失踪や謎の死が続き、真夜中になると犬殺しが出没し、街を操る謎の裏組織の存在が噂されていた。暗号サブリミナルメッセージ、都市伝説陰謀論をこよなく愛するサムは、無敵のオタク知識を総動員して、シルバーレイクの下にうごめく闇へと迫るのだが――。

(公式サイトより)

*1:刺激の強い性愛描写がみられ、標記区分に指定します。

*2:Rated R for strong sexual content, graphic nudity, violence, language throughout and some drug use.