アンダーグラフ

音楽

アンダーグラフ

あんだーぐらふ

大阪府枚方市出身の男性3人と女性1人の4人編成によるロックバンド。

  • 真戸原直人(Vo.):1977年07月27日生まれ
  • 阿佐亮介(Gt.):1978年02月06日生まれ
  • 中原一真(Ba.):1977年08月05日生まれ
  • 谷口奈穂子(Dr.):1981年12月06日生まれ

関西ストリートのメッカ大阪城公園(通称:城天)を中心に大阪神戸でのLIVE活動を開始。

2000年夏、活動の拠点を東京に移し、都内ライブハウスでの精力的なLIVE展開を行う。

2002年3月インディーズデビューシングル「hana-bira」、

同年9月に2ndとなる「ケ・セラ・セラ」をリリース。

7月〜KissFM神戸(2002年12月末)

10月〜Nack5(2003年3月末)のラジオレギュラー番組がスタート。

2003年6月には、ニッポン放送の番組でのオンエアーがきっかけで話題を呼び、

オールナイトニッポンレコーズから3枚目のシングルとなる

「真面目過ぎる君へ」がリリース。

2004年9月22日、フォーライフミュージックエンタテイメントより

シングル「ツバサ」でメジャーデビュー。

ツバサが有線や長澤まさみ起用のPVなどで話題になり

オリコン登場20週目で初のTOP10入りを果たした。