アンダーワールド:ビギンズ

映画

アンダーワールド:ビギンズ

あんだーわーるどびぎんず

Underworld: Rise of the Lycans

スタッフ

キャスト

概要

 果てしない死闘を繰り広げるヴァンパイア吸血鬼族)とライカン狼男族)の起源へ迫るゴシックホラー・アクションのシリーズ第3弾。前2作から時代を遡り、元祖は同一ながら派生後に激しく対立することとなった2つの種族の誕生秘話を描く。主演は「クィーン」「フロスト×ニクソン」のマイケル・シーン。監督は前作でプロダクションデザインを手掛け本作で長編初メガホンのパトリック・タトポロス

 遥か1000年以上も昔、不老不死の祖コルヴィナスの双子の兄弟マーカスとウィリアムによって、それぞれヴァンパイア族と狼男族が誕生する。以来、知力や体力、政治力で勝るヴァンパイア族が狼男族を支配し、数百年に渡って互いの均衡を保っていた。だがやがて、狼男族のひとり、ルシアンの誕生がこれまでの主従関係に変化をもたらしていく。彼は人間から獣、獣から人間へと自在に姿を変える新たな種族“ライカン”。ヴァンパイア族の長老ビクターは、その新たな脅威に警戒しながら、ライカンたちを奴隷として冷遇し続ける。そんな中、ビクターの愛娘で女戦士のソーニャと密かに愛し合うルシアン。ところが、この禁断の関係がヴァンパイアライカンの終わりなき血闘の発端となってしまう…。

(allcinemaより)

*1:Rated R for bloody violence and some sexuality.