アンチクロロベンゼン

一般

アンチクロロベンゼン

あんちくろろべんぜん

曲紹介

  • ボクたちは、救われますか?
  • あれから、一年。これが、ボクの答え。そして、問い掛け。(作者コメ転載)
  • ベンゼン\(^o^)/』シリーズ第4弾、今からジャスト1年前にリリースされ空前の大ヒットをした『パラジクロロベンゼン』の続編。
  • この曲が『パラジクロロベンゼン』で投げかけられた問いへのアンサーソングになっている。
  • この曲には「別解釈」が存在します。前作と今作を併せて考えたら、なんとなく把握できるのではないでしょうか。(Blogから転載)
  • 前作の様々な単語を別の言葉に変換してみましょう。あの歌詞の裏の意味が、浮かび上がってくると思います。どのような単語に置き換えるかは、新作を隅々まで見渡せばある程度予測がつくと思われます。(Blogから転載)
  • 「アンチクロロベンゼン」という物質は、現実には存在しない。
  • イラストは 縣氏 、PV三重の人 と、『パラジクロロベンゼン』と同じメンバーが手掛けている。
  • EXIT TUNES PRESENTS Vocalonexus feat. 初音ミク』に収録。
  • 2011年5月17日に自身3曲目となるミリオンを達成。現在ボカロオリジナル曲でミリオンを達成している曲の一つである。

歌詞

作詞:オワタP

作曲:オワタP

編曲:オワタP

唄:鏡音リン

コーラス:鏡音レン

(ブログから転載)


苦しくて 悲しくて 悔しくて やめたくて

それすらも 許されず なにもかも 失うだけで

辛過ぎて 憎過ぎて 虚しくて 消したくて

なにもかも 投げ出して 飛び出して 喚き叫ぶよ!


(アンチアンチアンチクロロベンゼン)

(アンチアンチアンチクロロベンゼン)

(アンチアンチアンチクロロベンゼン)

(クロロクロロクロクルッテル)


キミはなにも知らずに 夜の街を駆けるよ

ボクはなにも言わずに それをただ見てるだけ

チープな言葉並べ ゴールは何処にあるの?

ルールはそこに無くて 脆く朽ち果ててゆく


ボクはそして語る この世の全てを正すんだと

ボクは野良猫に騙る ボクなら全てを正せるよと

出来もしない誓い振りかざし 独りよがりに酔い痴れる

みんな知ってる 理解してる だからボクは今日も


晒されて 壊されて 錆ついて 朽ち果てて

ありもしない 噂さえ 流されて 真となるよ

嘘でもいい 構わない ボクたちが 正しくて

キミたちの 罪深い 背徳を 捻り潰すよ!


(Oh...Oh...Oh...Oh...)


この歌に意味はあるの? この詩に意味はないよ

この歌に罪はあるの? この詩に罪はないよ

あの歌に意味はあるの? あの詩に意味はないよ

あの歌に罪はあるの? あの詩の罪は...


(アンチアンチアンチクロロベンゼン)

(アンチアンチアンチクロロベンゼン)

(アンチアンチアンチクロロベンゼン)

(クロロクロロクロクルッテル)


ボクはそして気付く 所詮はなにも生み出さないと

キミの生きる価値はなに? 野良猫は水に突き落とした

意味のない言葉に踊らされ 振り廻され失うんだ

なにが善だ なにが悪だ もうなにもわからない

さぁ一緒に狂いましょう


 ボクはなんの為に歌う? パラジクロロベンゼン

 ただ意味も理解せずに歌う パラジクロロベンゼン

 悪を叩く正義振りかざす パラジクロロベンゼン

 周り止めるボクら気付かない愚かな行為


ありえない 許さない 止まらない この気持ち

この辛さ この憎さ 貫いて 心を討つよ

苦しくて 悲しくて 虚しくて 消したくて

それすらも 許されず 諦めは ボクを救うから

嘘でもいい 構わない 許しましょう 認めましょう

笑いさえ 妬みさえ 狂おしく 愛せそうだよ

善でもいい 悪でもいい *しましょう 眠りましょう

もういいよ 疲れたよ ボクたちは 救われますか?


(アンチアンチアンチクロロベンゼン)

(アンチアンチアンチクロロベンゼン)

(アンチアンチアンチクロロベンゼン)

(アンチアンチアンチクロロベンゼン)

(アンチアンチアンチクロロベンゼン)

(アンチアンチアンチクロロベンゼン)

(アンチアンチアンチクロロベンゼン)

(クロロクロロクロクルッテル)

(クルッテル)

(クルッテル)

(狂ってる)

(Ah...)