スマートフォン用の表示で見る

アンディ・グリーン

スポーツ

アンディ・グリーン

あんでぃぐりーん

プロ野球選手。北海道日本ハムファイターズ内野手

アリゾナ・ダイアモンドバックスから移籍。

ダイアモンドバックスでは、打率は1割台と目立った成績は残していない。

2007年3月1日の巨人戦(札幌ドーム)で、3番サードでスタメン起用された。

パンチ力のある打撃を見せるが、時折送球難があるのは今後の課題であろう。

入団初年度で応援歌も作成され、ファンの期待も一層高まっている。

…が、鎌ヶ谷でも思うような結果が残せず、戦力外通告を受け帰国することに

なった。昔のオバンドーミラバルのような位置づけになってしまった選手の

一人である。

2010年オフに引退。指導者として2013年にはダイヤモンドバックス傘下のAA、サウザンリーグのモービル・ベイベアーズの監督に就任。2013年、2014年度の同リーグの最優秀監督となり、2015年ダイヤモンドバックスの三塁コーチを務めていた。

2015年10月29日、次シーズンのサンディエゴ・パドレスの監督に就任することが決定した。