スマートフォン用の表示で見る

アントニオ古賀

音楽

アントニオ古賀

あんとにおこが

歌手 ギタリスト

本名 :伊東貞行 1941年2月26日東京都生まれ

 8才の時からクラシックギターを習い、その後日本歌謡界の頂点に君臨し、無数の大ヒットを飛ばした故古賀政男の直弟子として名を成し、不動の地位を築く.平成7年には、古賀政男生誕90年を記念して、古賀メロディを主題にしたギター コンチェルトを発表し、東京を始め各都市の交響楽団とジョイントコンサートを開催、好評を博す。同年 8月にはキューバにて、名作曲家の 『エルネスト・レクォーナー生誕100年コンサート』に出演。キューバ政府より永年の功労を称えられ、文化功労賞を受賞。平成 9年5月には、『日本人メキシコ移住100周年記念コンサート』に出演。平成10年5月には、『日本人キューバ移住100周年記念コンサート』に出演。又、キューバ音楽の普及と発展の為、アントニオ古賀基金設立。同年9月には、『日本人アルゼンチン移住100周年記念コンサート』に出演。平成15年には、(社)全国日本学士会より文化部門でアカデミア賞を受賞平成16年6月より芸能生活45周年を迎える現在、日本ギター指導者協会会長としてギタリストの養成に努めるかたわら、ギタリストのさらなる普及をめざして「ギター コンサート」を全国各地で開催。さらに、日本とキューバ共和国の民間大使として、活躍中。東奔西走中。

[公式HPより]