スマートフォン用の表示で見る

アントワーヌ・ドワネル

映画

アントワーヌ・ドワネル

あんとわーぬどわねる

Antoine Doinel

フランソワ・トリュフォーが『大人は判ってくれない』(1959)でジャン=ピエール・レオが演じた主人公の少年につけた名前。その人物造形はレオ自身と同時にトリュフォーをも反映しているといわれる。

ジャン=ピエール・レオの成長にともない、シリーズ化され、『アントワーヌとコレット?』(1962)、『夜霧の恋人たち』(1968)、『家庭?』(1970)、『逃げ去る恋』(1979)が作られた。

逃げ去る恋 [DVD]

逃げ去る恋 [DVD]