スマートフォン用の表示で見る

アンドリュー・マコーミック

スポーツ

アンドリュー・マコーミック

あんどりゅーまこーみっく

本名はアンドリュー・ファーガソンマコーミック

ラグビー日本代表初の外国人キャプテンとしてワールドカップ1999に出場。愛称アンガス。ニュージーランド出身。父はニュージーランド代表オールブラックスの一員だった。

東芝府中日本選手権3連覇の立役者。一度は現役を引退し東芝府中ヘッドコーチを務めるも、2001年に現役復帰と同時に釜石シーウェイブスに移籍。2004年に再び現役引退しテクニカルコーチに就任。

2005年からはコカ・コーラWJのコーチに就任。