アンヌ・テレサ・ドゥ・ケースマイケル

アート

アンヌ・テレサ・ドゥ・ケースマイケル

あんぬてれさどぅけーすまいける

:芸術家

アンヌ・テレサ・ドゥ・ケースマイケル

Anne Teresa De Keersmaeker

ベルギーの振付家、ローザス芸術監督。ブリュッセルにあるモーリス・ベジャールの学校、ムードラとニューヨークのティッシュ・スクール・オブ・ジ・アーツで学ぶ。アメリカから帰国後、最初の作品「ファーズ」を創作。その後、1983年にムードラで学んだ4人の女性ダンサーでローザスを結成し、「ローザス・ダンス・ローザス」でデビューを飾る。他のカンパニーへの振付も行いながら、およそ1年に1本というペースで常に刺激的な作品を発表し続けている。