スマートフォン用の表示で見る

アンヌ・ヴィアゼムスキー

映画

アンヌ・ヴィアゼムスキー

あんぬう゛ぃあぜむすきー

Anne Wiazemsky (1947年5月14日〜)

女優、小説家

ジャンヌ・ダルク裁判』の主演女優フロランス・ドゥレ?の紹介で映画監督ロベール・ブレッソンに出会い、同監督の『バルタザールどこへ行く』(66)に出演する。パリ大学在学中の1967年、ジャン=リュック・ゴダールの『中国女?』に出演、ゴダールと結婚するがその後離婚。 ゴダール以外にピエル・パオロ・パゾリーニフィリップ・ガレルなどの作品に出演するが、現在は女優業を事実上引退し作家活動に専念している。母方の祖父に作家のフランソワ・モーリアックがいる。