スマートフォン用の表示で見る

アンヘル・ディ・マリア

スポーツ

アンヘル・ディ・マリア

あんへるでぃまりあ

Ángel Fabián Di María

アルゼンチンのサッカー選手。ポジションはフォワード

1988年2月14日生まれ。身長178cm、体重75kg。

経歴・プレースタイルなど

抜群のテクニックと独特なドリブルで相手ディフェンスを切り裂き、数多くのチャンスを演出する左利きウインガー

アルゼンチンの年代別代表で主力として活躍、2007年FIFA U-20ワールドカップ優勝、2008年北京オリンピック金メダル獲得に貢献した。2008年9月にアルゼンチンA代表デビューを果たし、2010年・2014年FIFAワールドカップの代表にも選出された。


* リスト::サッカー選手