スマートフォン用の表示で見る

アンペルマン

一般

アンペルマン

あんぺるまん

旧東ドイツ歩行者用信号機に使われていたキャラクター。

東西ドイツ統一後、信号機も統一される予定であったためアンペルマンは消滅の危機にあったが、市民の声により復活。現在でもベルリンで実際に歩行者用信号機として使われており、さまざまなキャラクターグッズが作られている。日本では2010年7月に「アンペルマンショップ白金高輪」が、2013年4月に「AMPELMANN Shop Tokyo」(東京渋谷)がオープン。