スマートフォン用の表示で見る

イ・ヒア

音楽

イ・ヒア

いひあ

1985年9月、韓国生まれ。名前の表記は英語では Hee Ah Lee、漢字では李喜芽

父は軍人、母は看護師

先天性の障害により、両腕の指が2本ずつしかなく膝下の足がない。指の力を鍛えるため、5歳よりピアノを始める。

7歳で学生音楽コンクールにおいて最優秀賞を受賞。1日10時間に及ぶ練習は、彼女には過酷な戦いであった。翌'93年6月、第6回全国障害者芸術大会で最優秀賞を受賞。

1997年10月、初のリサイタルを開催。1999年、障害克服大統領賞を受賞。金大中大統領の招きで、青瓦台での演奏を行う。2000年10月、オーストラリアシドニーで開催されたパラリンピックにて祝賀演奏。2001年5月、世界原子力会議での招待演奏。2002年4月、あいの音楽会の招待演奏で、江南シンフォニーと協演。2003年1月、アメリカカナダ・ツアーを行い各地で絶賛。12月には韓国の名ソプラノスミ・ジョーと共演。2004年6月、KBS交響楽団と協演。2005年2月、カナダ・ツアーを行うなど、現在まで数多くのコンサートへ出演し、多くのオーケストラと協演しており、いくつもの名誉ある賞を受賞している。

また、彼女の活躍は、韓国KBSMBSSBSEBSアメリカCNNabc NEWS、KTAN NEWSなど、数多くのマスコミで採り上げられたほか、童話、マンガ、DVDなど多くの媒体で紹介され多くの人々に勇気と感動を与えている。

現在、韓国国立リハビリ福祉大学のマルチメディア音楽科に在学中。

2006年、日本でもコンサートを行う。24時間テレビ平原綾香と共演。

2007年も来日し、コンサート開催予定。

http://blog.livedoor.jp/kuboart/より一部を引用させていただきました。


D