イージスシステム

アメリカ海軍により対空戦闘を重視して開発された艦載戦闘システムの名称。略称AWS

正式名称は「イージス武器システムMk.7(AEGIS Weapon System Mk.7)」。

概要

イージスとは、ギリシャ神話の中で最高神ゼウスが娘アテナに与えたという、あらゆる邪悪を払う盾(胸当)アイギスイージス)が語源である。実際の開発はロッキード・マーティン社が担当、製造も同社がおこなうとともに、査定を通過した同盟国海軍にのみ、同システムを有償提供している。