スマートフォン用の表示で見る

イオニア諸島

地理

イオニア諸島

いおにあしょとう

ギリシャ語: Ιόνια Νησιά / Iónia Nisiá)

ギリシャ西岸イオニア海北東部にある諸島。古くは「七つの島」を意味するヘプタネソスまたはヘプタネサと呼ばれた。ケルキラ島コルフ島)、パクシ島?レフカダ島ケファロニア島イタキ島ザキントス島キティラ島などの主要7島をはじめ、多数の島嶼からなる。古くから海上交易の拠点として栄え、14世紀から15世紀にかけてベネチア共和国領になり、ギリシャ語地域では唯一オスマン帝国に支配されなかった。18世紀にギリシャ独立の機運が高まり、フランス領、ロシア領、イギリス領を経て、1864年にギリシャに返還された。