イグアス川

地理

イグアス川

いぐあすがわ

南米パラナ川の支流中で最も壮大な流れを持ち、ブラジルの海岸山脈を起源とする川。全長は1,320kmにおよぶ。ブラジル海岸山脈を発したイグアス川は、初めは西方へおよそ690km流れ、やがてパラナ川に合流する。合流点の手前25km地点に世界三大瀑布の一つであるイグアスの滝がある。イグアス川はブラジルアルゼンチンパラグアイの三ヶ国にまたがっている。