イサドラ・ダンカン

アート

イサドラ・ダンカン

いさどらだんかん

アメリカ人、モダン・ダンスの創始者。コルセットで体を締め付け、脚を捻り、つま先で立ち、型にはまるバレエへの対抗として、体を締め付けない服装もしくは裸で、トウ・シューズを履かず、自然と自由を謳歌するダンスを踊った。フェミニストでもあったという。