スマートフォン用の表示で見る

イスファハン

地理

イスファハン

いすふぁはん

Isfahan


イラン中部の都市。テヘランから南に約400kmほど下ったところにある。人口百万を超えるイラン屈指の大都市。エスファハンとも。

もともとはイラン高原のオアシス都市の一つ。11世紀にはセルジューク朝首都としたが、その後1387年にティムールによって破壊される。

1598年にサファヴィー朝の首都となり、発展。イスラム建築多数が並ぶ美しい都市となった。