スマートフォン用の表示で見る

イスラム原理主義

一般

イスラム原理主義

いすらむげんりしゅぎ

クルアーン(コーラン)の教えに忠実に従う主義の人々のこと。現代は預言者ムハマンドの時代から1500年以上経過しており、医療や科学の発達を筆頭に、社会や文化などが大きく変容し、教義の解釈も変わっていった。原理主義とは、ムハマンドやその弟子たちが生きていた時代に信仰されていた当時のもともとの教えに忠実に回帰しようとする主義である。

しかし原理主義者の中にも派閥・グループが数多く存在しており、その教義は全く異なる。イスラム教徒全体では現在11億人の信者いると言われており、中東諸国をはじめ、世界中に居住している。各国の文化や歴史的背景とイスラムの教義が複雑に絡み合い、一概に「原理主義とは何か」と定義するのは難しい。