スマートフォン用の表示で見る

イノセンス

映画

イノセンス

いのせんす

攻殻機動隊


日本映画。押井守監督作品。

位置づけとしては同じく押井守監督作品「GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊」の続編(絵コンテによると「三年後」ただし劇中では一切言及がない)ということになる。

(英語版タイトルはGhost in the Shell 2 - Innocence -)

2004年3月6日(土)に全国東宝洋画系で公開。

一応『攻殻機動隊』の一話、「Robot rondo」を基盤にしているが、「主人公はバトー」「主人公は全身サイボーグで、自宅にバセットハウンドを飼っている」等、原作とはかなり異なる。

スタッフ