イブン・ハンバル

一般

イブン・ハンバル

いぶんはんばる

Ibn Ḥanbal

780年〜855年

バクダッド出身のイスラム法学者。スンナ派法学派の1つであるハンバル派の祖である。