スマートフォン用の表示で見る

イボダイ

動植物

イボダイ

いぼだい

スズキ目イボダイ亜目イボダイ科の魚。地方によって、「エボダイ」「しず」「ぼうぜ」「もちのうお」等と呼ばれる。稚魚はクラゲの傘に隠れて外敵から身を守るが、大きくなるとクラゲを食べる様になる。体の表面から粘液を分泌し、鮮度が良いほどヌルヌルする。

春から夏にかけてが旬。

リスト::動物