イライジャ

映画

イライジャ

いらいじゃ

☆Elijah・Wood☆ ・・イライジャ・ウッド 映画俳優


1981年1月28日、アメリカアイオワ州生まれ。

8歳の時に国際モデル&タレント大会に出場し、芸能界入りする。

CM出演で人気を得た後、「バック・トゥ・ザ・フューチャーPART2」(89)「背徳の囁き」(89)などに出演し、「わが心のボルチモア」(90)で本格的映画デビューを果たす。

以降、「愛に翼を」(91)「ラジオフライヤー」(92)「フォーエヴァー・ヤング/時を超えた告白」(92)「危険な遊び」(93)「フリッパー」(96)などに次々と出演。

「8月のメモワール」(95)では、NATO/ショーイーストによる“ヤング・スター・オブ・ザ・イヤー”に選ばれ、若手俳優を代表する一人として注目される。

その後、アン・リー監督の「アイス・ストーム」(97)や、ミミ・レダー監督の「ディープ・インパクト」(98)に出演し、自身と重なる大人になりかけた青年役を演じ、高く評価される。

ロード・オブ・ザ・リング」第1部では、フロドを演じるために生まれてきたかのようなその姿と演技力が絶賛された。