スマートフォン用の表示で見る

イラン革命

社会

イラン革命

いらんかくめい

1979年イランで起こったイスラム革命のこと。ルーホッラー・ホメイニを指導者とするイスラム教十二イマーム派(シーア派)の法学者を支柱とする反体制勢力が、欧米寄りで世俗主義的だったパフラヴィー朝に代わって政権を奪取した。