スマートフォン用の表示で見る

イリヤ・エレンブルグ

読書

イリヤ・エレンブルグ

いりやえれんぶるぐ

1891〜1967 ロシアソビエトの作家。

ヨーロッパ各地に亡命し、1954年小説『雪解け』でソヴィエト知識人の精神の変遷を証言した。