スマートフォン用の表示で見る

インディペンデント・スピリット賞

映画

インディペンデント・スピリット賞

いんでぃぺんでんとすぴりっとしょ

 ハリウッドのメジャースタジオとは一線を画し、独立系資本で映画制作に携わる映画人たちを支援する目的で設立された非営利組織IFPが主催している映画賞。当然のことながら映画賞自体も独立系作品が対象となり、その名の通り、インディペンデント・スピリットに溢れた映画人を称える精神が貫かれている。そのため、その年の全体的なシーンの傾向を把握する指標とは成り得ないが、低予算ならではのスパイスの利いた作品を探す際には大いに参考になると思われる。授賞式は毎年アカデミー賞の前日に行なわれる。

インディペンデント・スピリット賞 - allcinema

作品賞受賞作品

開催回数(開催年)受賞作品(製作年)
第22回(2007年)リトル・ミス・サンシャイン(2006)
第21回(2006年)ブロークバック・マウンテン(2005)
第20回(2005年)サイドウェイ(2004)
第19回(2004年)ロスト・イン・トランスレーション(2003)
第18回(2003年)エデンより彼方に(2002)
第17回(2002年)メメント(2001)
第16回(2001年)グリーン・デスティニー(2000)