スマートフォン用の表示で見る

インバウンド・マーケティング

ウェブ

インバウンド・マーケティング

いんばうんどまーけてぃんぐ

Hubspot社が提唱した、ネットを活用して消費者から「見つけてもらう」ことを目的とするマーケティング手法

消費者有益なコンテンツをネット上で提供することで、検索結果やソーシャルメディア上で自社を見つけらてもらいやすくし、自社のサイトへ来てもらいやすくする、というマーケティングコンセプト。

同社のCEOらによる解説書も出版されている。消費者が「売り込みを受ける」文化から「ウェブを使って自分で見つけ出す」システムへと移行しているとし、如何に「見つけられるか」を考え、実現していくことを主体にした手法