インビザライン

サイエンス

インビザライン

いんびざらいん

透明なマウスピースを使用した歯列矯正のひとつ。マウスピースを2週間ごとに順番に交換しながら使用することにより少しずつ歯を動かしていく方法。マウスピースの設計・製作を、CAD/CAM技術をもちいておこなっている点が特徴のひとつである。(マウスピースの使用時間は、1日20時間以上が必要)インビザラインのみでは治療を終了できないタイプの不正咬合もあり、その場合には通常の装置を部分的あるいは短期間使用することもある。