スマートフォン用の表示で見る

インフォームドコンセント

社会

インフォームドコンセント

いんふぉーむどこんせんと

説明をうけた上での同意の意。

医療においては医師が患者に診療の目的・内容を十分に説明して、患者の納得と同意を得て治療すること。

日本国政府及び厚生労働省は2000年前後よりこのインフォームドコンセント医療の基本的な姿勢として位置付けている。これに基づき、患者及びその家族が医療機関に対し診療情報の開示を求める事が出来るようになったり*1セカンドオピニオン保険診療の項目に取り込まれたりといった変更が行われている。