インフルエンザA

社会

インフルエンザA

いんふるえんざえー

2009年4月に発見された新型インフルエンザ H1N1 の呼称。日本時間2009年5月1日に世界保健機関 (WHO) により「新型インフルエンザ」から「インフルエンザA」に改められた。

動物のインフルエンザウイルスが、人の体内で増えることができるように変化し、人から人へと容易に感染できるようになったもの。このウイルス感染して起こる疾患をインフルエンザAと言う。

今般、メキシコ米国等で確認された豚インフルエンザ(H1N1)を感染症法第6条第7号に規定する新型インフルエンザ感染症に位置づけたところです。

厚生労働省:健康:新型インフルエンザに関するQ&A