スマートフォン用の表示で見る

インプラント

インプラントというのは英語で「implant」、しっかり差し込むという意味です。

医学用語では移植するという意味があり、歯科用インプラントとは天然歯根の代用となる人工歯根のことです。


インプラントの歯根は、体になじむ純チタンを素材に使われており、本物の歯の構造を作り出します。

見た目も自然で、根本から固定されているので、入れ歯のように口の中で動いてしまったり、食べ物を噛み砕くことができないことはありません。

また、話がしにくいと言うこともなく、まるで天然の歯があるのと同じように生活できるようになります。


残念ながら日本国内では治療レベルで相当の差があり、気を付けないといけない面も強い。