ウィリアム・カペル

音楽

ウィリアム・カペル

うぃりあむかぺる

KAPELL, William

(1922-1953)

ピアニスト

年譜

1922年:ニューヨークに生まれる.

ニューヨークでドロテア・ラフォレットロ?に師事.

フィラデルフィア音楽院,およびジュリアード音楽院にてオルガ・サマロフに師事.

1940年:フィラデルフィア管弦楽団青年コンクール優勝,ワルター・W.ナウムブルク賞受賞。

1941年:ニューヨーク・タウンホールにてリサイタル・デビュー.

以後アメリカヨーロッパ南米オーストラリア等に演奏旅行.

1953年:オーストラリアでの演奏旅行の帰路で飛行機事故.死去.享年31歳

ラスト・レコーディングは事故死の一週間前に行ったライブ録音「ショパン ピアノソナタ 第2番 葬送」