スマートフォン用の表示で見る

ウィリアム・ガードラー

映画

ウィリアム・ガードラー

うぃりあむがーどらー

William Girdler

監督、脚本家プロデューサー映画音楽作曲家

略歴

ローズマリーの赤ちゃん』の二番煎じ映画『アサイラム・オブ・サタン』でデビュー。以後、低予算の二番煎じ映画を製作し、『アビィ』ではワーナーから『エクソシスト』の盗作として訴えられ上映中止に。『JAWSジョーズ』の二番煎じ『グリズリー』、『鳥』の二番煎じ『アニマル大戦争』とそこそこヒットを飛ばした後、新作のロケハン中に搭乗していたヘリコプター事故で死亡。オカルト・ホラーとSFの融合作『マニトウ』は死後公開され、一部好事家の間での人気作となる。

主な作品

  • マニトウ(1978) 監督、脚本、製作
  • アニマル大戦争?(1977) 監督
  • グリズリー(1976) 監督
  • アビィ?(1974)<未> 監督、脚本、製作
  • 冷血マック?(1973)<未> 監督、脚本、原案
  • 悪魔のセックス・ブッチャー?(1972)<未> 音楽、監督、脚本
  • アサイラム・オブ・サタン?(1971)<未> 音楽、監督、脚本