スマートフォン用の表示で見る

ウィリアム・テル

一般

ウィリアム・テル

ういりあむてる

スイスの独立に貢献したと言われる伝説の英雄で、弓の名手。ヴィルヘルム・テルとも。

息子の頭に乗せたリンゴを射落としたことで有名。

フルードリッヒ・シラー戯曲ヴィルヘルム・テル』(1804年)を書き、ロッシーニオペラウィリアム・テル』(1829年、パリで初演)を作曲している。

amazon:ウィリアム・テル