スマートフォン用の表示で見る

ウィングフィールド

読書

ウィングフィールド

うぃんぐふぃーるど

R.D.Wingfield

作家。1984年「Frost at Christmas」(邦題「クリスマスのフロスト」)で作家としてデビュー。

石油会社の社員として働くかたわら、余暇を利用してラジオの脚本や連続ドラマ、コメディ映画の台本などを書いていたが、のちに専業の脚本家となり、1984年に「クリスマスのフロスト」で推理作家としてもデビューした。