ウィンダミア

アニメ

ウィンダミア

うぃんだみあ

マクロスΔ』に登場する、銀河辺境の星系にある惑星、およびそれを母星とする王国。風の王国とも呼ばれる。

7年前に新統合政府からの独立戦争を起こしたが、7年の休戦状態を経て新統合政府に再度宣戦布告した。謎の奇病ヴァールシンドロームを利用して、新統合軍との戦争を優位に進めようと画策している。SV-262ドラケンIIIを主力機とするバルキリー部隊空中騎士団」を有する。

国王はグラミア・ネーリッヒ・ウィンダミアグラミア6世)。王族にハインツ・ネーリッヒ・ウィンダミアハインツ2世)、キース・エアロ・ウィンダミアがいる。ロイド・ブレーム宰相を務める。

ここを母星とする地球外人類の人々はウィンダミア人と呼ばれる。外見は地球人と大差ないが、頭部に感情の起伏に併せて動いたり発光する「ルン」と呼ばれる触角状の器官を持つ。身体能力に優れているが、平均寿命は30年と短命な種族でもある。

ヒロインの一人、フレイア・ヴィオンウィンダミア人である。